AccuRC 1.5(Beta) ロースペックラップトップデモンストレーション

AccuRCの1.5ベータバージョンのロースペックラップトップで使用してみるデモンストレーションです。

ノートPCは Acer Gemstone 5920G (スペックはこちら)

影とかワークベンチも綺麗に再現されてます

インテル Centrino 2Ghz コア2デュオ

4MB RAM

ウインドウズ Vista  32bit

Nvidia 8600M GS 1GBグラフィックスカード

AccuRC 1.5では更なる性能の安定化を行い低スペックPCでも使用できるように改善を行ってまいります。

詳細にではないですが要らない所は省いて翻訳してみました。

——————

このPCではグラフィックスカードがちょっと遅めの物を使っていますが、AccuRcを起動していきます。

最初はマスタングを起動していきます。FB等にもアップしていたものです。

軌道までには時間がかかりますが、ラップトップを使用していますのでこのまま待ちます。スペックの問題もありますので、じっと待ちます。

じゃあカメラをパンしてPC本体を映します。

はい。では起動しました。どうでしょう?完璧にスムーズな動作とは言えませんがある程度綺麗に表現されています。

ちょっと飛ばしてみます。—–で、帰ってきました。

ワークベンチへ戻ります。で、ヘリコプターを選択してみます。

飛ばすとちょっとカクツキが多いようですので、設定を変えます。

ダイレクトコントロールモードをオンにします。

で、飛行してみます。

どうでしょう?低スペックのラップトップで飛ばすときはこのような感じでダイレクトコントロールを選択してみると良いかと思います。

今後も更なるアップデートを行って参ります。

————————————-

 

LINEで送る