HPI SAVAGE XL OCTANE チェック

savage-xl-octane1

HPI サベージXL オクタン(ガソリンエンジン)を開封して各部分見ていきたいと思います。

車体はズッシリ重めでナイトロモデルとは全然違う感じですね。そしてXLと言う事もありXしか所有していなかった自分には、あれ?こんな大きかった?って言う印象。更に重量もあってこれまた驚きです。

そして車体をみていきましょー

 

savage-xl-octane2

ゴツイ…ケージもゴツイ。しかしイグナイター入れるボックスとか良く考えられてます。

この中にサーボ用のバッテリーとイグナイター用のバッテリーが入っています。何で別々なのかはちょっとわかりませんけど、勝手に想像するにイグナイターの方が早めに電池無くなるであろうことからの安全策なのかな?とも思っています。

なので電池は一個にせず2個で使った方が良いのかもしれませんです。ハイ

savage-xl-octane3

キャブレター周りですが、案外クリアランスは少ない感じ。BAJA用のショートスタックでもちと厳しいかもです。が、こればかりはやってみないと何とも・・・ですね。

キャブはWT-668だと思います。刻印が汚くて良く見えないってのが本当の所ですが(涙)

なので拡張性は色々あるでしょうね。

savage-xl-octane4

マフラーはチューンドっぽい感じの物が装着されています。いかにもやるぞー!!な雰囲気バッチリ

savage-xl-octane5

シャーシ下回り。この辺はいたって普通

 

 

 

savage-xl-octane6

サイド。ミッションの調整穴が何とも・・・アクセスが楽そう

いや。楽でした

savage-xl-octane7

そんで車体全体

一番気になったのがこの下の写真。ケージが上下に動くんです。

わざとこうなってるのかと思いますが、なんか気持ち悪いです。

savage-xl-octane9

車体を持っている方はわかるかもしれませんが、ここ。なんか間違ってんじゃない??と思い何回もマニュアルを確認してしまいました。

最初の時よりは動きが少なくなるようにスナップリング入れて可動域小さ目にしておきましたー。

と言うわけで箱明けな感じは終了です。

動画でもその内。

慣らし、始めました。中々どうして簡単です。ナイトロの面倒くささがありませんよ。

まだ慣らしと言うのもあるけど変速の調整がやはりキモになりそうです。

ちょっと欲しくなっちゃった方はこちらで色々チェックできます

それでは

 

 

LINEで送る

One thought on “HPI SAVAGE XL OCTANE チェック

  • 08/11/2014 at 19:54
    Permalink

    はじめまして こんばんわ 自分もオクタンを買いました よかったら色々教えてくれませんか?

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>