上海フェア2014 GAUIブース

写真が携帯で撮っている物ですので綺麗な写真はございませんのでご了承ください(笑)

GAUIのブースがひっそりと出ておりました。と言うのもGAUI本体での出店ではなく中国の代理店と台湾のスタッフが数名で小さく展示でしたのでスルーしていました・・・が(笑)

よくよく見るGAUI MRT製品の展示がありましたのでご紹介

どうやらMRTとしては色々なバリエーションのマルチコプターをリリースするようです。今回のショーではガンガンアピールするのではなくかなり控えめにやっていました。

下の写真は790Qその横には1100Qも写っています。

gaui-shanghai-fair-2014-03

モーターが上下についているモデルとなりペイロード増を目指しているとの事です。

これらの機種は従来の様にHEXドライバーでネジを外して折りたたむのではなくサムスクリューにて簡単に折り畳みが可能になると言うことです。

gaui-shanghai-fair-2014-04

下の写真は小型の一眼レフ?の振動を超抑えたギンバルだそうです。

ギンバルコントローラーはとりあえずの所zemuseとかXUAV製品でテストをしている所だそうです。

GAUIのブラシレスギンバルコントローラーは今の所GOPRO3用のみとなりますが、並行してUIが使いやすい、色んな意味で扱いやすい製品を開発しているとの事です。

gaui-shanghai-fair-2014-05

下は960H上反角が付いていないので何気に期待しています。

gaui-shanghai-fair-2014-06

そして特筆すべきかどうかはわかりませんが、 折り畳みの機構が付いているものも。折り畳みと言ってもなんでしょうか。

ちょっと斬新さを感じられない簡素なヒンジですが、ホールド性もよく振動抑制に寄与するのではないかと予想しています。

それからモーターマウントのアルミ部品ですが、実際使ってみないとわかりませんが、全体的コストを抑えるためにちょっと安いそざいなのかな?とそんな印象を受けました。

でもでも、サムスクリューで小さくカニ状態に移行できて更には縦に足が折れると言うことは小さく持ち運びができるようになると言うことですね。

gaui-shanghai-fair-2014-07

1100H

gaui-shanghai-fair-2014-08

1100O

gaui-shanghai-fair-2014-09

1300Q

gaui-shanghai-fair-2014-10

派手さは一切ないのですが、なんか妙に楽しみにさせてくれるラインナップでした。

gaui-shanghai-fair-2014-11

マルチコプターばかりの写真を上げていますが、今回はMRT製品のみの展示でヘリコプターの展示は一切なし!!

この割り切った姿が結構好きです(笑)

gaui-shanghai-fair-2014-12

GAUIの製品は他のマルチコプターに比べてなんというか・・・

簡単に作れて修理もまあまあ簡単。ですからコントローラのみDJIとかAPMを使って撮影しているユーザーが多いのもうなずけます。

MRTブースで話をしたドイツのテレビ局なんかもMRT製品を使っているそうです。

gaui-shanghai-fair-2014-13

ますます、本格派、ホビー派と二極化をすすむマルチコプターですが本当に楽しみです。

gaui-shanghai-fair-2014-01

その他のブースの写真になりますが、お見せするほどの物でもなく(笑)

RCMANIA.HK辺りで紹介されるでしょうからそちらをご覧ください・・・

個人的感想ではありますが、最近はどうも・・・つまらんです。

DJIファントムみたいなマルチが山の様にあった事。そして面白い製品は皆無・・・

んー。イノベーションが足りない。

ではでは。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>