トラクサススラッシュ4×4にロケットを積むとこうなる

トラクサススラッシュ4×4にロケットを積むとこうなる

それほど長い時間噴射できるロケットでは無いようですが、ロケット噴射時の瞬発力は目を見張るものがありますね。

車体はU.S.Aのtraxxasトラクサス SLASH4x4スラッシュと言う車体にロケットを取り付けて最高速にチャレンジしているようです。

こういう遊びも個人的に大好きです。遊び方を色々考えられるって素晴らしいですね。

6258-00-2

Pro Line-Proto Formからカースタンド

アルミ製のカースタンドがプロトフォームからリリース

ワンピーススタンドでサテンブラックパウダーコートでの塗装となっているようです。

1/10,1/12サイズとなっているようですが 背丈も低く使いやすそうです。

角にはラバーグロメッとがついて車体のホールド性もよさげ。

proto-form

 

続きを読む

baloon4

【衝撃動画】熱気球が電線に接触するとこうなる

ちょっと衝撃です。恐ろしいですね。空の遊覧飛行中にこんな事になってしまうなんて・・・

マサチューセッツで撮られたムービーですが、近所の人が撮っていたものだそうです。

この熱気球にはおばあさんも乗っていたそうで体が心配されます。

こんな感じで楽しそうに乗っていた所なんですが・・・

続きを読む

FAA-2

FAAレギュレーション変更についての物議

FAAがライトドローンについての業務を強制的に停止したことによる物議で色々な所で取材が行われている模様です。

物議の多くは無人機と無人偵察機に対して混同していると述べている。

映像に出てくるライアンは彼のビジネスが強制的に停止された事によるものだそうだ。

続きを読む

tools1

NX4製作中ですが充電器をちょっと改造します

現在NX4を組み立て中なのですが、途中で疲れちゃったので充電器をいじりたいと思います(笑)

安定化電源は数種類あるのですが、この箱にちょうど良い物を探していたらタンスの肥やしになっていたHPIの安定化電源を発見!!

安定化と充電器をいちいち持ち歩くのも面倒なので一個に収めることにしました。

空きスペースには小さ目の充電器もう一個入れる予定です。それか大き目のケースに2個並べた方が良いかな?

続きを読む

マルチコプターの墜落で送検

個人的に思う事。遊びとも仕事とも取れない物を使うあくまでもホビーとしての位置づけとされていて産業用と言ってもホビー+αとされる部分が多く世の中の賛同、理解が得られにくい物でもある。

まだまだ研究途上にあり事故に対する十分な警戒、注意が必要である。

・自動飛行装置、自動回帰装置これらを信用してはならない。

・大丈夫だと思う、大丈夫だと思っていた。では話になりません。

・いつ何時でも制御不能に陥る可能性が十分にあります。

・電気を発する場所、電波を発する場所、建物が多い場所、こういう所ではGPSホールドが外れやすい傾向にあります。

・大きく開けている場所だったら大丈夫か。 いや全然です。むしろ開けているので遠くまで飛ばしてGPS外れて帰って来なくなることが多々あります。

・じゃあどこでどうやって飛ばせばいいんだ。 まずは有視界で自在にコントロールできるようになるまでは人のいる所では飛ばさない。

・GPSがあるから良いでしょ。 GPSはあてになりません。最後の切り札と言う方もいるかと思いますが、最後の切り札は自分の指先です。どっか飛んで行っちゃった場合は安全に全力で追いかけましょう。

と話が長くなってしまいましたが以下に中日新聞の記事を引用貼り付けさせていただきます。

————————-以下引用 中日新聞より ————————

名古屋・栄の名古屋テレビ塔近くの繁華街で今年4月、無線操縦のヘリコプターが墜落した事故で、愛知県警は17日にも、航空法違反(飛行に影響を及ぼすおそれのある行為)の疑いで、ヘリを操縦していた名古屋市内の30代男性を書類送検する。

 捜査関係者によると、無線操縦ヘリを飛ばして同法違反で立件される例は、全国的にも珍しいという。

 送検容疑では、4月9日夜、栄の久屋大通公園で「マルチコプター」と呼ばれる4枚羽根の無線操縦ヘリを、許可なく地上150メートル以上の高さで飛ばしたとされる。

 県警や国土交通省によると、現場付近は航空機の安全確保のため、地上から150メートル以上の高さで無線操縦ヘリを飛ばしたり、花火を打ち上げたりする際は、国交省の許可を受ける必要がある。

 捜査関係者によると、男性は「許可が必要とは知らなかった。墜落するとは想像もしていなかった」などと話しているという。

 男性は上空から夜景を撮影するため、無線操縦ヘリにカメラを取り付けて飛ばした。何らかの原因で操縦不能になり、繁華街「錦三」に墜落。幸いにもけが人はなかった。動画をインターネット上で公開したところ、批判を浴びる騒ぎになった。

引用先

——————————————————————————-

慎重に遊びましょう。これからの季節危惧しているのは海での墜落事故、覗き等の犯罪です。

もうこれ以上増えないでいただきたい。

管理人の第二の故郷とも言える某国某所では300ft以上は飛んじゃいけないと言われます。300ftって言うとすごい高いイメージですが、たったの90mですよ!これにも驚きですが、飛行場が近いので仕方がありません。

良識を持って飛ばしていきましょう。

雪の多い地域にいかが?一家に一台お家の中から雪かき

雪の多い地域にいかが?一家に一台お家の中から雪かき

動画のキャプチャ取るの面倒なので直貼りっす(笑)

こんな除雪機あったら楽で楽しいかもしれませんね。お家の中でマッタリしながら除雪できるんですもの。

スッキリ見ながら、お茶飲みながら除雪できてしまいます♪

0.2サイズのホイルローダーならあっちゅうまに終わってしまう所かと思いますが・・・そこは温かい目で見守りつつ。

続きを読む

renaultkwid-15

ルノー KWIDコンセプト with フライングドローン

ルノーのコンセプトカーとして発表されたKwidにマルチコプターが搭載されていると言うことです。

1.2リッターターボエンジン搭載の車にマルチコプターが搭載されます。

車内のタブレット端末などから操作ができるようになっているそうです。

続きを読む

10378212_693243327390589_8344409169978130655_n

Gpower F50エンジン間もなく 【表題訂正しました】

GAUI  ←左記表記訂正いたしました。

一部訂正追記分ここから:: GAUIはGAUIなのですがGpowerディビジョンとMRT、ヘリ部門全て別部門となっているそうです。GpowerエンジンについてはRCDEPOTが日本のディストリビューターとなります。このエンジンに関するお問い合わせはRCDEPOTへお願い致します。

::ここまで

Gpower F50エンジンがリリース始まったようですね

エンジンは文字通り50ccで飛行機とヘリコプターに搭載可能となっています。

数年前のブログにてスパイショットとして掲載していたものがいよいよでてきました。

続きを読む